無料版と有料版 | 外付けhddを利用して大量の情報を保管していきましょう

外付けhddを利用して大量の情報を保管していきましょう

無料版と有料版

パソコン

オンラインストレージは、サービスを提供する業者によって提供されるサービスの質が変わります。基本的なスペックは公式サイトを見るとわかるので、ここでは大まかな内容だけを書いていきます。オンラインストレージは無料でサービスを受けることが可能なので個人から法人の方まで費用は必要ありません。まだ法人化したばかりの方などにとって、余計な出費がないというのはうれしい話になるでしょう。無料版のオンラインストレージでは、データが保管される期間がある場所とない場所があります。例えば90日間まったく利用せずに放置している場合などに、データが消されることもあるので気をつけたいポイントになるでしょう。他にも1年以上サインインしていない場合に削除なんてこともあります。
無期限で使えてデータを削除しないものもあるので、登録する時はサービスの内容をちゃんと読み気をつけて登録するようにしましょう。他にもアップロードの制限や業者によっては有料版じゃないとデータが暗号化されないものもあるので要チェックです。使えるデータ容量も無料版と有料版では大きく変わってきます。無料プランでも15GBも容量があるところもあるので個人なら十分使えることでしょう。法人の方の場合はデータを保存できる容量が大きい必要もセキュリティーがしっかりしている必要もあるので、法人の方は無料版よりも有料版を使用するほうが無難だといえます。有料版でも料金は安く設定されているものも多いので有料版のオンラインストレージも視野に入れておきましょう。